チーム紹介【K-ARCHI】

Q1.チーム構成を教えてください A1. 研究室のメンバー9人です。 Q2. 過去のBuild Liveにエントリーされたことはありますか? A2. 昨年、先輩方の手伝いをさせていただきました。 Q3. エントリーされた動機はなんでしょうか? A3. 卒業設計として参加させていただきました。 Q4.今回のBuild Liveの舞台のまち、千葉県木更津市に対して、どんな印象をお持ちですか? A4. 海などがあり人は多く通るが、集まらない印象です。 Q5.今回のBuild Liveの課題は「複数の敷地活用シナリオの計画検討」です。 設計のアピールポイントはなんでしょうか? A5. サイクリングセンターの提案です。 Q6.3次元設計BIMツールはどこでどれくらい学ばれましたか? A6. 授業で少し学んでいました。 Q7.チームリーダ、貴方にとってBIMってなんでしょうか? A7. 設計の手助けをしてくれるもの。 Q8.スタートに当たり事前に何を準備される/されましたか? A8. 使ったことのないソフトの練習をしました。 ※アピールサイトは以下です。  https://www.facebook.com/profile.php?id=100021643583597

続きを読む

チーム紹介【中部大学-Kisarazu Lab 2017】

Q1.チーム構成を教えてください A1. 意匠9人、設備17人の合計26人です。 Q2. 過去のBuild Liveにエントリーされたことはありますか? A2. 3度目の参加です。 Q3. エントリーされた動機はなんでしょうか? A3. 今年こそbuilding SMART 大賞を受賞するためです。三度目の正直。 Q4.今回のBuild Liveの舞台のまち、千葉県木更津市に対して、どんな印象をお持ちですか? A4. 有名な街なのに人気がない。知名度だけが先走っている感じ。特に有名な観光地がないという印象です。 Q5.今回のBuild Liveの課題は「複数の敷地活用シナリオの計画検討」です。   設計のアピールポイントはなんでしょうか? A5. 広い敷地と周辺の環境を活かし、風を利用した配置計画に重点をおいて地域の人々がこぞってこの敷地に  集まるような設計をしたいと思います。学生ならではの発想で勝負できたらと思います。 Q6.3次元設計BIMツールはどこでどれくらい学ばれましたか? A6. 約半年~1年程度です。 Q7.チームリーダ、貴方にとってBIMってなんでしょうか? A7. 設備との連携がしやすいツール。私は意匠チームなので社会に出たとき自分のアイディアを細かく相手に  伝えられる簡単で最適なツールです。 Q8.スタートに当たり事前に何を準備される/されましたか? A8. まずARCHIcadを触りなれていない子が多かったのでポ…

続きを読む

BuildLiveJapan2017、2日目

おはようございます。 BLJ20172日目を迎えました、今日も東京は良い天気です。 各チームの紹介をアップしていきます。 各アピールサイトも記載していますので、ぜひ、チームの様子を見てくださいね! では、今日も頑張ってください♪

続きを読む

Buiid Live Japan 2017課題公開!

9/25 13:00になりました!! Buiid Live Japan 2017の課題を公開します!!! Buiid Live Japan 2017 課題 Aconexに上げてある敷地モデルを詳細モデルにしたので、各チームともダウンロードしてご利用ください。 Aconex 〆切りは金曜日の13:00です!! 検討を祈ります!!! よい一週間でありますように!!

続きを読む